ユーキャンの社労士講座クチコミ

他の受講生はユーキャンの社会保険労務士講座について、一体どんな感想を持っているのでしょうか?

このページでは、ネットで見つけたいくつかの感想をご紹介したいと思います。

<肯定派>

・市販のテキストとこんなにも違い、こんなにわかりやすい構造になっているのかと驚きました。量的には結構多めですが、頑張って何度も繰り返したいと思います。

・楽天で申し込めるので、ポイントがついてお得。教育訓練給付の対象ではない方にはオススメです。

・自分のスキルアップのために受講を決めました。法律に無知な私でも無理なく理解できるように書いてあるので、非常に理解しやすいです。

・試験に出やすいポイントにチェックが入っており、分かりやすいです。

<イマイチ派>

テキスト学習中心のユーキャンの社会保険労務士講座では、「合格を目指すにはちょっと厳しいかな」といった印象です。学ぶ分量が多いのですが、それらを効率良く覚えるためにはもうひと工夫必要なのではないかと思います。

・インプットの段階は良いのですが、問題演習の力を養える講座内容ではないため、正直ユーキャンの社会保険労務士講座だけでは実践力を身に着けるのは難しそうです。
問題集などは別に用意するようになるでしょうね。

・質問ができたり、添削指導があったりするものの、基本的に「独学と何が違うのかな」といったレベルのクオリティです。本試験レベルの知識を養うのはちょっと厳しいかな。

・ユーキャンの社会保険労務士通信講座は、予備校等に通いながら使うサブ教材としての位置付けとして考えるのがちょうど良いと思います。あの内容だけで合格するのは・・・、厳しい感じがします。

いかがでしょうか?ユーキャンの社会保険労務士講座については、本サイトで指摘したとおり、内容・レベル的な問題や独学との比較といった点で皆さん不満を抱えているようです。その背景には、やはり「講義がなくテキスト中心である」といったユーキャンの基本スタイルが大きく影響しているのでしょうか。

いずれにせよ、業界最大手のユーキャンであっても、巷では結構な辛口コメントがついてしまっていることが分かります。